芝浦シヤリング株式会社

自主管理活動

 1981年(昭和56年)、弊社の株主でもある新日本製鐵株式会社殿(当時)のご指導のもと、キックオフしました。年2回の開催を重ね、平成23年12月に第60回目の開催を迎えました。
 社員一人ひとりの知恵と工夫が集結し「現場力」の向上に繋がっています。

JK活動の理念

・社員一人ひとりが能力を高め、創造性を発揮して自己実現をはかる

・互いに人間性を尊重して、活力ある明るい職場をつくる

・活動を通じひいては社業の発展に寄与し、社会に貢献する

芝浦クラブ

 会社と従業員とで「芝浦クラブ」を組織し、良好なコミュニケーションの維持向上に寄与しています。全社員参加の社員旅行、体育祭をそれぞれ年1回開催するとともに、野球部、フットサル部など部活動を積極的に助成しています。

■社員旅行

■体育祭

■部活動

野球部

活動内容

・京橋鉄友会、全国厚板シヤリング工業組合、浦安鉄鋼団地組合、東鉄連等の野球大会に参加しています。

・土浦事業部にも同様に野球部があり、大会参加や練習試合等の活動を行っています。

東京カルチャー部

活動内容

・年1回の湯沢方面へのスキー旅行や、ハイキング、各種イベント参加等の活動を行っています。

フットサル部

活動内容

・2001年(平成13年)8月土浦事業部に設立

・週1回の練習と月1回の大会参加をしています。
(大会:ピュアネス月例トーナメント)
『メンバーは、初心者中心ですが、フットサルに取り組む姿勢は真剣です。目標は、もちろん大会優勝です。』